好き

九州に行く前に

宮崎牛をいただきました

翌日…宮崎へ

生産者の説明を受けていただきましたのね

写真は口溶けの〜アゴ出汁でいただくすき焼きしゃぶしゃぶ

ヒレ肉のステーキ

びっくり…

なんと、その生産者さんの住む町のイベントだったのでした

穏やかな素敵なところでした

翌日は、大好きなお寿司のコースをいただきました

〜米さんの赤貝、ウニ、、、最高でした

〜米さんは、六席しかないお寿司屋さん

久々の語らいは友人の奈良旅行のお話から

遣唐使のことや鑑真渡日ものがたりに興奮しておしゃべりしてしまいました

好きなことや趣味や興味を語らえる友達は本当に大切ですね

…お寿司屋さん〜米さん

黙って味わいたい絶品の時間を台無しにしてしまいました笑笑

次回は無言でと反省しています

お寿司の概念が変わります素晴らしい芸術的なお寿司屋さん

 

中日、大好きなお刺身は、もちろん白身のみ

艶々のひのひかりにはキンキの煮付けとお味噌汁

最終日は、久留米市文化街にある、まさにあの深夜食堂ドラマのような、寡黙なオヤジさまと一緒に年季の入った居酒屋へ

メニューなど関係なくなんでも作ってくださるのにはびっくり

トップの写真、炊き立てご飯と、手作りコロッケ

たくさんいただきましたが、写真を撮ると静寂した店内を切り裂き台無しにしてしまいそうで…

こっそりパチリ

ここのお店、深夜食堂はわたしのとっておきの飯何処になりそうだわ

おデブちゃんで帰京です

今夜も都内のお友達と秋の山菜松茸三昧、鮟鱇鍋をご馳走になりました

楽しい時間をありがとうございました

食欲の秋です

 

 

 

関連記事

  1. 気持ちを切り替えて

  2. ニュース

  3. なんか、好きな先生

  4. お買い物

  5. 小さな町は桜が満開

  6. るーじゅのあーるライブ