おもいひとつ

人生って自分のおもいや受け取り方次第で

如何様にもなるもの

せめたり悔んだりするより

受容し、感謝、努力してこそ豊かに

人のノルマを生きるか

自分のノルマを生きるかでは味わいが変わると

わたしは思います

 

昨年肺の難病で従兄弟が亡くなりました

3年の余命宣告を受けて5年

彼は息が苦しいのに

常に周りを思いやり感謝して笑顔で

天命のままに…

受容、感謝、努力、に尽きますね

そういう人間性で、ありたいわ

身心脱落してみては!の友の言葉に…

その域へいついけるのかしら…ね

関連記事

  1. 日振島のブリ

  2. 12月5日のお支度

  3. 四国風力発電株式会社の皆様と

  4. ありがとう

  5. 美容家 赤石和弘先生

  6. 今日は緊張