世界最高峰のCDプレイヤーで聴く音楽

師匠の音楽は本当に素晴らしいです

荒木一郎先生に音楽を教われるってラッキー

先生はJazがベースにおありで

その人生と同じくらいの時間の

音楽世界をお持ちです

 

世界最高峰のCDプレイヤーで

花病棟という作品を聴きかせていただきました

そのピアノの表現力の素晴らしさに

体が震えて

冷たくなり

こんなの初めてでした

演奏者は

羽田健太郎さんなんだそうです🌈

ピアノがピアノじゃない音で

存在していて

羽田さんの思いを

ピアノが理解しているの

 

世界最高峰のCDプレイヤーは

音を超えて

プレイヤーやそのシーンが

生きている

鮮明に存在としてある

そこにある

感じます

一人一人プレイヤーがいて人間身のある形で

結集して存在する音

ここまでのリアリティをCDを

聴くことができるのは

世界最高峰がゆえの世界なんですね!

 

 

世界最高峰のお値段は

国産の最高級車軽ーく超えてましたぁー

🤩🤩🤩

雑多な環境で歌うと歌が大振りになるから

いい環境で歌うこと!

子供の頃からお世話になってきた

松尾サウンドの社長の話が

わたしのベースにあります

松尾サウンドさんのおかげで

小さな頃からいい環境で歌ってきました

ドンシャリで歌うなら

アカペラで歌う方がマシだと!

納得です

 

 

フリーになってから

今はほとんどが

福岡サウンドシアターさんの

お仕事しかしていません😃

それはお仕事をいただけるからは

もちろんですが

それ以上に!

思いから成るいい環境は素晴らしいと思うのです

こちらもまた世界最高峰の音響環境で

歌わせていただいてきました

スピーカーだけで数億円の環境は

小さなお祭りでも

子供達の体育館コンサートでも

最強のスタンバイなのです

最強のマイクで

最強のモニターで自分を作ることは楽しい!

 

 

演歌の方はあまり音にこだわらない方が多い

不思議です

 

いい音で

あなたの好きなアーティストの歌

聴きたいですよね

 

その技術と

師匠がおっしゃる

演技力歌唱力は人間力だ!

人間を磨きなさい!

全ての起源は

人の思いから

感謝から

経験からなんですねー

 

ということでライブに向けた支度を始めました!

6月1日ラドンナ原宿

山本さと子ライブ6

楽しみ〜

関連記事

  1. お勉強中

  2. 寂寞

  3. 願いごと

  4. 練習

  5. 赤花

  6. 朝になってる〜